読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部下の日記

遊んでいるのがバレると上司(@fijigoco2255)に課題を出されるそんな部下(@bukataya3)の雑記置き場です

【閲覧は自己責任で】部下は珍獣を食べてきた

おひさしぶりです、最近は天井のシミを数えるのが忙しくてブログを更新していませんでした。

久々の更新は珍獣を食べてきた話です。

ちょっとアレな料理画像とか虫の画像出てくるので閲覧は自己責任でお願いします。

苦情に関してはこちらまでお願い致します。上司につながります。

 

さて、社会人一年目として年末の忙しさ(主に新卒だからという名目で課される忘年会の出し物や忘年会の準備などにタスクが圧迫される)に追われている今日このごろではございますが、なんと先週末に機会があり、横浜は桜木町にある珍獣屋さんに行ってきました。

珍獣屋 - 桜木町/居酒屋 [食べログ]

一応ジビエ料理のお店みたいです。

 

今回の目的はゴキブリを食べること。

虫はハエですらビビりまくる大の虫嫌いな私ですが、今回はなんか雰囲気に圧倒されてゴキブリを食べることが最大にして最強の目標になっていました。

ゴキブリ4匹1280円。

まさか人生生きてきてゴキブリをお金を払って食べる日が来るとは、夢々にも思いませんでした。Wow

「週末はゴキブリを食べに行く」というパワーワードを振りかざした私は強く、なぜか汚い歌舞伎町の街でゴキブリを見かけたときも冷静に「これを週末に食うのか」と、冷静な気持ちになれたくらいでした。

パワーワードは私を強くするんだなあ。

ということで待ちに待った土曜日、友人と同期と5人で食べに行きました。

ゴキブリを食べに行くという名目でも集まってくださる友だちがいることに、改めて感謝をしたいと思いました。

 

店は美味しそうな居酒屋や料理屋さんが並ぶ駅前の通りにありました。

居酒屋の呼び込みなどが店先を賑わせているところを歩いて行く、まさか私達がこれからゴキブリを食べに行くとは思わないであろうお店の人たちは笑顔で呼び込みをしてくれて。

「あ、すいません私達ゴキブリ食べに行くので✋^^」

という笑顔で会釈だけして通過しました。なんか強い戦士の気分だった。

 

↓ここから写真あります↓

 

f:id:bukataya:20161121104339j:plain

ひとまずお酒やジュースで乾杯し、行く前にそれなりにリサーチをしてきた我々は自分たちが興味を持っていた料理を注文。

最初に来たのはウーパールーパーでした。

f:id:bukataya:20161121103342j:plain

黒い。

結構ウーパールーパーって白いアルビノか桜色の種がメジャー感あると想うんですけどこれ黒い。そもそもはこの黒いのがウーパールーパーの原種なんですよね、メキシコサラマンダーだっけな、覚えてないけど。

私は高校時代春男という名前の可愛らしいウーパールーパーを飼っていたことがあるので春男を思い出しながら食べました。

味は白身魚って感じ。これ多分うなぎのタレ付けたら美味しいんじゃないかな〜って感じでした。結構行ける👍

 

次に来たのがサソリとゴキブリ。

で、でた〜〜〜!!!!やっぱり気力が有るうちに食べないとね。

心が持たなくなっちゃう。

f:id:bukataya:20161121103737j:plain

まずはハサミでサソリを分解。私はひよったので足を担当。

食べてみた感じはエビの尻尾、爪は同期曰く「おっとっとみたい」だそうです。

うまい!うまいぞ!砂漠でサソリしか食べれるものがないってなったら全然食える。

ちなみに内蔵部分がちょっと独特の渋みと苦味があったのできつかったです。

爪とかそういうところだけ食べていきたいです。

ゴキブリは日本でよく見る黒ゴキブリじゃなくてマダガスカルオオゴキブリ系のゴキブリっぽかったです。

羽があるのがオス、ないのがメスです。

もう、口に入れるのが怖かった、あっ、ゴキブリあっ、、、ってなりました(語彙力)

味はなんていうか、ナッツ系…みたいな…舌に当たる「虫の腹」感が…

「ゴキブリを想像しちゃだめだ!!何を食っているか思い出しちゃだめだ!!」って優しい友達がアドバイスくれるんですけどそれ言われれば言われるほど自分がゴキブリ食べてるって思い出しちゃう。逆効果だよ、ありがとう。

このお店、ジビエ専門に出しているからか調理法がうまいみたいで、味は美味しかったです。美味しい!!!!ウマウマ!!!ってわけじゃないけど、想像していたよりは悪くなかったって感じ。

野山を駆け回った味がする(語彙力)うさぎの丸焼きや、普通に酒のツマミに食えるワニの皮ポン酢

f:id:bukataya:20161121104901j:plain

などのブレイクをはさみ、お次のゲテは蚕。

f:id:bukataya:20161121104938j:plain

うーんこの…蚕感…

カニクリームコロッケだと思いましょう、うーんこの…

友人の感想としては、「カニクリームコロッケとは程遠い」とのことでした。

殻がポップコーンの歯に挟まるアレ感があってすごく嫌だったそうです。

最後まで「蚕の殻が〜…」って言ってました。ヒェ

そしてここでふつうに美味しいカエルの肉と、新鮮なヒラメの刺身感があるピラニアの刺し身を投入。

f:id:bukataya:20161121105521j:plain

ラニアすごい美味しい、美味しい。

ヒラメが食べれなくなったらピラニアで代用しましょう、美味しいですよ。

アマゾンでピラニア釣りたいと意気込んでいた私を「じゃあ俺は釣りしてるお前をピラニアのいる川に突き落とすわ」と言った友達を私は許さないことにしました。

そのあとはラクダのステーキも食べました。

結構お腹いっぱいになっちゃってたから、硬めのハンバーグっぽさがちょっときつかった。味はまあ、美味しいわけじゃないけど肉だなって感じ。

f:id:bukataya:20161121105805j:plain

まあ、美味しいものを挟むということはその後が有るわけで。

その後というのはだいたいゲテなわけで。

最後の〆は異物混入プリンでした。

あ〜異物混入ね。色々あったよね、チキンにビニールとか、焼きそばにゴキブリとか、あの頃は乗っかれと言わんばかりに異物混入のご報告が沢山ネットに流れてましたよね。

気づかないで食べたら怖いな〜なんて思いつつ、プリンとか崩して食べないから中に何か埋まってても意外と気づかず食べちゃうかも。。。なんて懸念ありますよね。

f:id:bukataya:20161121110137j:plain

安心してください、隠れてません。

むしろなんならコオロギ刺さっちゃってますし、なんかの幼虫も刺さっちゃってる。

うわぁ〜〜〜〜すげえ!ってなったけどこれまでさんざんゲテモノ食べてきたのでなんか見慣れた感。

一番最初にこれ来てたらキツかっただろうなあ…

幼虫はふりかけというかスナックというか、シャキシャキしてるなあ〜って感想でした。

プリンが甘いから味で帳消しにされてた感じあるので全然食べれそうではあったのですが、食べログのレビューで見た異物混入プリンとはちょっと違ってて、改良されていたみたいで、以前のはプリンが甘くなくておいしくなかったそうです。

これ、プリンまずかったら地獄だろうなと思いました…

 

まあそんなこんなで、まさか生きてきてゴキブリを食う日が来るとは思っておりませんでしたが、食べてみるとなるほどねって感じでした。ゴキブリ。

お会計は25000円也。

うーん、そこそこにいい勉強料だ…

 

ちなみに上司に料理の画像いきなり大量に送りつけたら永野芽郁の画像を大量に送り返されました。

 

おわり